国内・海外の航空券・ホテル・ツアー
総合旅行予約サイト

APトラベルサービスのトラベルトピックス

【徹底ガイド】今じわじわキテる♡日本各地にある綺麗な池!

ここ最近注目が集まっていて、観光スポットになりつつある様々な池たち。日本各地にあるキレイな池をまとめてみました。

オコタンペ湖(北海道)

オコタンペ湖(北海道)

オコタンペ湖は、阿寒湖近くのオンネトー、然別湖近くの東雲湖と並び、北海道3大秘湖とされる神秘の湖です。 
周囲5km、最大深度20.5mの恵庭岳の西山麓にあるせきとめ湖で、
天候によって、あるときはエメラルドグリーン、またあるときはコバルトブルーといった具合に湖水の色が変わって見えます。

湖の周辺地域は森林法に基づき立ち入り禁止となっているため、展望台からの観覧のみ。

白金温泉 青い池(北海道)

白金温泉 青い池(北海道)

美瑛町の中心部から東へ車で約20~30分、森林地帯を流れる美瑛川の脇に「青い池」があります。
青い水と立ち枯れたカラマツが織りなす風景には幻想的という言葉が似合う。

だが、もともとこの池は存在しておらず、有名になったのはここ数年のこと。
火山から人命を守るために作られた堰堤の背後に河川水が溜まり“溜め池”状になった水、それが青い池なのです。

神の子池(北海道)

神の子池(北海道)

神の子池は、摩周湖の地下水が湧き出る山の奥にある池。
摩周湖(カムイトー=神の湖)の伏流水からできている――という言い伝えから「神の子」池と呼ばれているんです。
神の子池は周囲220m、水深5mの小さな池で、水底がくっきり見えるほどに水が澄み切っています。

五色沼(福島県)

五色沼(福島県)

福島県北塩原村・裏磐梯に点在する、大小合わせて数十の湖沼群を五色沼。

季節・天候・時間・見る角度によって繊細に変化する色が特徴的な福島県の観光スポットです。
青・赤・緑・白と、沼ごとに鮮やかに染まる様子は、まさに絶景。

忍野八海(山梨県)

忍野八海(山梨県)

富士の雄姿を眺望する忍野村には、国の天然記念物に指定された8カ所の湧水池があり、忍野八海と呼ばれている。
一帯は昔、湖の底だったが、延暦19年(800年)の富士山大噴火で湖が分断されて水が枯れ、湧水口だけが残った。

八海のうち最も湧水量が多い「湧池」、地底の溶岩が見通せるほど清澄!!!!
一方、「鏡池」や「菖蒲池」のようにほとんど沼地化したところも…

「湧池」の水質は、カルシウム等のミネラル成分が多いのが特徴。
池から直接水は飲めないが、売店や旅館の井戸で水を分けてもらえるそう。

根道神社(岐阜県)

根道神社(岐阜県)

岐阜県関市、根道神社の近くにある小さな池が、誰もが知っている有名な絵画作品にそっくりだとネットで今話題沸騰中!
その美しさは思わず息をのむほど。

元は名も無き池だったのですが、印象派の巨匠、クロード・モネの連作絵画『睡蓮』のように見えることから、通称「モネの池」と言われています。
想像を絶する光景が、そこに広がっています。今一番の、人気急上昇スポット!

みくりが池(富山県)

みくりが池(富山県)

標高2,405mに位置する立山火山の火山湖で室堂を代表する風景。

6月まではすっぽりと雪で覆われていますが、7月から10月はその美しい紺碧の水面に立山の姿を映し、それを見に来る観光客は絶えません。

面積約30,000平方メートル、深さ15m、周囲631mの室堂で最大・最深の池です。
周辺に生えたハイマツのなかには雷鳥がひそんでいることが多く、運が良ければ雷鳥に出会えるかも!

みくりが池周辺は、高山植物の種類も豊富なので大自然の空気をたくさん吸って、のんびり散策にも最適!

別府弁天池(山口県)

別府弁天池(山口県)

別府弁天池は1985年(昭和60年)に日本名水百選に選定。
カルスト台地の伏流水をたたえて、太陽光により、その色は魂が引き込まれるほどのコバルトブルーに輝いています。

光は波長の長い方から赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の順に並んでおり、水中では波長が短い青い光の割合が多くなります。
つまり太陽光の吸収と反射の関係で、これほど青く見えるというわけですね。

今がオススメ! ハワイツアー
今がオススメ! 韓国ツアー
今がオススメ! ロシアツアー
今がオススメ! イタリアツアー
今がオススメ! 香港ツアー
  • 各国のツアー情報満載! 海外ツアー予約
  • 毎日がお得! 格安航空券スペシャルフェア

ページトップ